SMASH協同組合 愛知県(三河・名古屋)の中小企業が連携/新会社法に対応・決算書の共同公開・企業OBによる人材バンクの組織

TOP > 外国人研修生についてのコラム

外国人研修生についてのコラム

【2008/10/28】

出身地の混在は、トラブルの種となる



今回問題となったのは、「男子研修生の部屋に、女子研修生が立ち入り、如何わしい行為に及んでいる物音を、他の中国人が聞きつけた」との通報があり、事実関係の確認を研修生本人以外にも行ったところ、事実無根であることが判明。

このことから、当該二次受入先の抱えている問題点が浮き彫りとなってきた。
当該二次受入先は、当組合から受入れる前に、他組合からも研修生(技能実習生)を受入れており、違う地域出身の者と同部屋にて、寮生活を過ごしている。
日本人には分かり辛いのであるが、どうやら出身地の違いによる苛めにあっている節があり、当組合研修生が孤立した状態となっていた。

実は前々から説明会開催時にも、筆者が企業様から同様のご相談を受けたことが多々あった。
それは、(今の)組合担当者から「出身地を揃え過ぎると我侭になるので、違う地域から採った方が良い」旨の説明を受け、全く違う地域の研修生を受入れられたところ、喧嘩等のトラブルが多発し、大変ご苦労されたというお話である。

中国は日本に比べて広大で、地域により言語も全く違っており、文化も違っていることが多い。
日本人が近隣の外国人に抱いているのと、同じくらいの違和感を、同じ中国人同士でも抱く場合があるので、注意が必要である。

また、寮の近隣に同国人の不法滞在者が居る場合も、要注意といえる。
言い方は良くないが、脱法行為や悪知恵が研修生に伝わり、とんでもないことに巻き込まれたケースもある。


外国人研修生についてのコラム一覧
  • 建設機械施工職種の研修生が、技能評価試験を受験しました。
  • 第4回上海現地面接会を開催しました
  • 出身地の混在は、トラブルの種となる
  • 9月1日来日研修生日本語集合研修閉講式
  • 上海崇明現地面接会の開催
  • 外国人研修生第2期生が、来日しました
  • 外国人研修生第1期生日本語集合研修閉講式
  • 外国人研修生第1期生が、来日しました
  • 第2回上海市崇明県現地面接会
  • 第1回研修生現地面接会開催
  • 外国人研修・技能実習事業に関する協定書調印
  • 技能実習生の源泉徴収
  • 技能実習生に対する労基法違反
  • 研修生の残業代(JITCO研修生受入実務セミナーより)
  • 外国人研修生最新情報
  • 外国人研修生ブログをSMASH協同組合に移管しました
  • [更新]第3回上海現地面接会を行いました
  • 第4回上海現地面接会を開催しました
  • 中国人研修生活用セミナーのお知らせ(18年11月24日)
  • 第2回上海現地面接会
  • [緊急告知]どういうところから研修生を採れば良いか?(第5回)
  • [緊急告知]農民≠純朴(第4回)
  • 上海現地面接会を行いました
  • 研修生歓迎会を実施しました
  • 「外国人研修生 第9回中国大連現地面接会」を実施しました
  • 研修生 閉講式
  • 受入企業見学会を実施しました
  • 第6期 研修生8名 来日!!
  • [緊急告知]保証金は違法(第3回)
  • [緊急告知]認可印は領収印と同じ(第2回)
  • [緊急告知]真の意味での公認機関はほんの一握り(第1回)
  • 上海市対外服務有限公司研修施設見学
  • 受入企業・研修生 交流会を実施しました
  • 「外国人研修生 第6回中国大連現地面接会」を実施しました
  • 「外国人研修生 第6回中国大連現地面接会」 大連観光
  • 「外国人研修生 第6回中国大連現地面接会」 旅順観光
  • 研修生 事前研修閉講式
  • 研修生(女性) 活躍中!!
  • 開催しました!!「第7回中国人研修生受入制度説明会」
  • 研修生 来日!!
  • 研修生 活躍中!!